メニュー閉じる

認定制度

認定プロセス

APEA 1001の認定プロセス

APEA 1001の認定を受けようとするものは、アルミ配管設備工業会の正会員でなければならない。

又、その製品はAPEA1001:2018「13.被覆アルミ管の承認」に記載の項目すべてを満たしていることとし、以下の帳票類を提出しアルミ配管設備工業会の審査を受けるものとする。

 ①製造者の納入仕様書

 ②アルミニウム合金管材料検査報告書(ミルシート)

 ③断熱材燃焼試験証明書

 ④断熱材印字内容書

APEA1001の認定品一覧

認定制度

訪問説明会のご案内

アルミ配管設備工業会では、団体・企業の皆さまの元へご訪問し、工業会の説明会を開催しております。

PAGETOP